STAFF : news

Finish Fireking

Finished solo Exhibition At Fire King Cafe

Thank you very much
Come to the beach of City.

Also Orner Mr Abe and all stuff !

See you next summer !

今年の展示

July  Fire King Cafe in Tokyo  「solo exhibition」15times www.fk-cafe.com
October Stockholm Sweden 「Affordable Art Fair」 affordableartfair.com/
Munich Germany   「Art Muc」    www.artmuc.info/

Amsterdam Netherlands passed the examination of the exhibition 「Affordable Art Fair」
7/16~ 8/18 代々木上原 ファイヤーキングカフェ (開催中)

10月 スウェーデン、ミュンヘン、アムステルダム

どうぞよろしくお願いいたします。

Fiji Water

フィジーウォーターさんインタビュー!

fijiwater.oneandonly.jp/sp/

15年前フィジーの沖で
1人泳いでいた日々
海へ行く前 がぶ飲みし
海から戻れると飲んでいた
フィジーウォーター
不思議です

この場を借り御礼申し上げます。

イベント7/8

7/8 イベント告知です
前々から構想していた
和太鼓の林幹とのコラボが実現!

和太鼓奏者 林幹、田川智文
Vj 下水道足立
写真 杏橋幹彦

波のトークショーから
楽譜の無い感覚で打ち続ける和太鼓
と光の演出

ぜひ!
うねり、波動、呼吸、倍音をテーマに演出

2016 Japan Islands Up

Works Japan Islands 2つUpしました。
夏のファイヤーキング個展は日本の黎明「Reimei」を展示する予定です。

今迄15年間、カメラと体を陸に向けて
崩れ散る波と太陽を写してきましたが

昨年から夜明けの太陽と共に来る波を
カメラと体を沖に向け撮りました

崩れてくる波を受け止めてからシャッターを押す為
冷たい暗い海で相当難しく

全神経を日の出の10分にかけました

ベイFM

www.bayfm.co.jp/flint/

以前出演させて頂きました
ベイFMさん番組 ザ フリーストーン
イベントページにて
個展情報を紹介して頂きました。

遠藤様ありがとうございます。

スタジオで個展 時間変更

「UN-NOTATIVE 杏橋幹彦 写真展

オープニングレセプション 11/12 土 17:00~22:00
通常開催         11/13~19 13:00~21:00

独自の身体性で波をとらえるフォトグラファー杏橋幹彦の個展を開催します。
杏橋はこれまで世界の海で、酸素ボンベをつけず、波に身をゆだねる危険な方法によって
透明性と把握不能性が同在する不思議な作品を多く発表してきました。

波の撮影15年目を迎えた今回はこれまでの作品を俯瞰的にとらえてみます。
会場は、杏橋がスタジオとして長年使ってきた元工場の建物で、老朽化のため
会期後に解体されることが決まっています。
思い出ある建物の最後の時間の中で

皆様のご高覧をお待ちしております。

会場:東京都品川区西五反田5-24-11 東急目黒線不動前駅徒歩5分
展示協力:関島 礼史、梅澤竜也

ANA翼の王国

ANA翼の王国10月号に
杏橋幹彦が撮影させていただいた
プロサーファー瀬筒裕太、良子ご夫妻
ANAゴールドカード広告が掲載されました

毎朝,毎夕
ひたすら波を読み、泳いだ
全てノーファインダーの1枚
太陽、波、風、瀬筒ご夫妻、制作スタッフの皆さんと
目指した頂です

やはり1枚から伝わる余韻が
写真の醍醐味です

11月には浜松町の駅等で
別カットのライディング広告も
ご覧いただけます。