スタジオで個展 時間変更

「UN-NOTATIVE 杏橋幹彦 写真展

オープニングレセプション 11/12 土 17:00~22:00
通常開催         11/13~19 13:00~21:00

独自の身体性で波をとらえるフォトグラファー杏橋幹彦の個展を開催します。
杏橋はこれまで世界の海で、酸素ボンベをつけず、波に身をゆだねる危険な方法によって
透明性と把握不能性が同在する不思議な作品を多く発表してきました。

波の撮影15年目を迎えた今回はこれまでの作品を俯瞰的にとらえてみます。
会場は、杏橋がスタジオとして長年使ってきた元工場の建物で、老朽化のため
会期後に解体されることが決まっています。
思い出ある建物の最後の時間の中で

皆様のご高覧をお待ちしております。

会場:東京都品川区西五反田5-24-11 東急目黒線不動前駅徒歩5分
展示協力:関島 礼史、梅澤竜也